名古屋市中村区で整骨院・整体院をお探しなら、中村公園駅から徒歩1分の「久美接骨院」へ。

久美接骨院
くみ
せっこついん

名古屋市中村区乾出町1丁目4-2 深見ビル1F

受付時間:9:00 ~ 19:00(土曜17:00まで)※祝日も営業 ※日曜のみ休み

お気軽にお問合せください

052-446-5332

膝前十字靭帯損傷

発症

膝前十字靱帯損傷は、サッカーやラグビーなどコンタクトスポーツにおいて相手チームの選手にタックルされて膝をひねったり、バレーボールのジャンプの着地やバスケットボールでの急な方向転換などで膝に過度の負担がかかった時に生じます。スキーなどでも多い膝の「けが」です。

受傷後痛みが生じ、次第に膝が腫れてきます。

病態

膝には4本の靭帯があり関節の動きをコントロールしています。それらが耐えられる以上の力が加わると靭帯が切れます。前十字靱帯は膝の関節の中にあるので、切れるとそこからの出血が関節にたまるのが特徴です。

診断には徒手的診察が重要です。補助的診断法としてMRIが役に立つことが多いのです。

膝の靭帯
 

右膝を前方から見たところ

血液により膝が
腫れる

膝にたまった血液を抜いているところ

治療

切れた前十字靱帯はギプス固定などでは治りません。損傷後1か月ほどで痛みはとれ、日常生活には支障がなくなることがほとんどですが、それは損傷に伴う炎症が落ち着いたのにすぎず、靭帯は切れたままです。スポーツを行わない人ではそのままの状態でも支障がない場合もありますが、スポーツの続行を希望する人には手術を勧めます。近くの件を採取して靭帯を再建するのが一般的です。

下の絵は関節鏡の写真です。

正常の
前十字靱帯

断裂した
前十字靱帯

再腱した
前十字靱帯

スポーツ復帰

手術後は関節や筋肉などの術後療法(リハビリテーション)が重要です。スポーツ復帰までには6か月以上かかります。

大腿四頭筋の
筋力訓練

ハムストリングスの
筋力訓練

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

052-446-5332

受付時間:9:00 ~ 12:30 14:30~19:00

    ※土曜の午後のみ  14:30~17:00

 ※日曜日 休診

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

052-446-5332

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

診療日:一般施術
 
午前×
午後×
診療時間

午前 9:00~12:30
午後 14:30~19:00

土曜日午後のみ17:00まで

休診日

日曜日
※平成28年11月23日より
 祝日も施術行います

※自由診療の場合はこの限りではございませんので、ご相談ください。

お気軽にご連絡ください。
自由診療のみ予約です。

052-446-5332

お気軽にご相談ください。

詳細はこちら