名古屋市中村区で整骨院・整体院をお探しなら、中村公園駅から徒歩1分の「久美接骨院」へ。

久美接骨院
くみ
せっこついん

名古屋市中村区乾出町1丁目4-2 深見ビル1F

受付時間:9:00 ~ 19:00(土曜17:00まで)※祝日も営業 ※日曜のみ休み

お気軽にお問合せください

052-446-5332

リハビリテーションについて

 「リハビリテーション=機能回復訓練(関節の曲げ伸ばしやマッサージ、歩行訓練など)」ととらえがちですが、本当はとても広い意味があります。 「リハビリテーション」(Rehabilitation)は、re(再び、戻す)habilis(適した、ふさわしい)から成り立っています。

つまり、単なる機能回復ではなく、「人間らしく生きる権利の回復」や「自分らしく生きること」が重要で、そのために行われるすべての活動がリハビリテーションなのです。

今までリハビリテーションとは、病気怪我老化現象などさまざまな原因によって生じた心身の障害に対して、 その障害が元の状態に戻るような訓練を行なうことだと考えられがちでした。 しかし現在は、障害を治すだけでなく、障害を持った人が障害を持ったままでも、よりよい人生を送ることができるよう、 支援を行なっていくことが重要であると考えられています。 そのためには、今までの生活の中で、「できなくなってしまったこと」や「こんなことがしたい」という希望に対して、 本人を支える人々やリハビリテーションによって、残された能力を最大限にひきだし、1人1人の人生に合った生活能力を獲得し、 豊かな人生を送るようになることが大切なのです。 それに加えて、予防の観点から、日ごろから生活に運動を取り入れたりすることも、 重要なリハビリテーションのひとつであると考えられています。 

運動療法

運動療法というのは、その名称どおり、運動すること、つまり身体を動かすことを治療法として用いることです。 運動療法には関節可動域回復訓練歩行訓練筋力増強心肺機能改善訓練などが含まれます。健康維持・増進における運動の効果が医学的に認識され、運動医学スポーツ医学が研究されるようになって、生活習慣病などに効果が期待されている分野である。運動療法は、現在は主に生活習慣病高血圧動脈硬化虚血性心疾患糖尿病高脂血症)に効果的とされています。

運動療法について

筋力増強維持訓練

筋力を増強するためには、通常以上の負荷をかける抵抗運動が有効で、負荷のかけ方に施術者が徒手を用いて抵抗をかける場合と機械・おもりを用いて抵抗をかける場合があります。抵抗運動の種類としては、筋収縮のタイプ別に関節の運動を伴わない等尺性収縮、関節の運動を伴う等張性収縮とトルクマシーンを利用した等速性収縮によるものがあります。たとえば関節炎症の強い場合や疼痛を伴う場合、ギブス固定中などで関節を動かすことができにくい場合、等尺性運動が選択されます。等張性運動は、たとえば自宅でダンベルを持ち上げて訓練する方法です。持久力増強訓練は、術後や長期間ベッドに寝ていたことによる患者さんの体力低下を改善させる目的で行われます。 運動療法というのは、その名称どおり、運動すること、つまり身体を動かすこと、を治療法として用いることです。 

協調性訓練

協調性訓練は、個々 の筋に対する随意的(ずいいてき)なコントロールおよび多数の筋による円滑な運動を行えるようにする訓練の総称で、正常な運動パターンの促通や、異常な運 動パターンの抑制を行います。  専門的になりますが、「運動失調」と言って、体の協調性が損なわれる症状があります。(重い物を持った後に、お箸を持った時に手が震えるような症状です)

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

052-446-5332

受付時間:9:00 ~ 12:30 14:30~19:00

    ※土曜の午後のみ  14:30~17:00

 ※日曜日 休診

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

052-446-5332

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

診療日:一般施術
 
午前×
午後×
診療時間

午前 9:00~12:30
午後 14:30~19:00

土曜日午後のみ17:00まで

休診日

日曜日
※平成28年11月23日より
 祝日も施術行います

※自由診療の場合はこの限りではございませんので、ご相談ください。

お気軽にご連絡ください。
自由診療のみ予約です。

052-446-5332

お気軽にご相談ください。

詳細はこちら