名古屋市中村区で整骨院・整体院をお探しなら、中村公園駅から徒歩1分の「久美接骨院」へ。

久美接骨院
くみ
せっこついん

名古屋市中村区乾出町1丁目4-2 深見ビル1F

受付時間:9:00 ~ 19:00(土曜17:00まで)※祝日も営業 ※日曜のみ休み

お気軽にお問合せください

052-446-5332

足関節捻挫について

足関節捻挫とは・・・

自分にぴったりのサービスを見つけることができました。

捻挫とは、関節にかかる外力により非生理的運動が生じ、関節を支持している靭帯関節包が損傷することです。

足関節では前距腓靱帯が損傷されることが最も多い病態です。足関節(足首)捻挫のほとんどは、足関節を内側に捻って生じます。足関節外側の靭帯(前距腓靱帯)が損傷します。外くるぶし(外果)の前や下に痛みがあり、腫れます。外くるぶしの前や下を押さえると、痛みます。

スポーツなどのほかに、歩行時でも段差などで生じることがあります。

靭帯の損傷程度によって、捻挫の程度を三つに分けています。
靭帯が伸びる程度の損傷を1度捻挫、靭帯の一部が切れるものを2度捻挫、靭帯が完全に切れるものを3度捻挫と定義しています。

当院の固定による治療法

プライトンを使用した固定です。

当院では、患部の症状を確認させて頂き、固定が必要と判断させて頂いた場合は固定を作成させて頂きます。当院の固定のメリットは患者様の足の形に合わせたオ-ダ-メイドになっており市販のサポ-タ-よりも装着、固定感がぜんぜん違います。デメリットは固定代が掛かってしまうことです。

また、テ-ピングによる足関節をサポ-トするサポ-トテ-ピングを施行しています。スポ-ツ復帰時に使用したりします。患者様の競技内容等を把握し、患者様がご自分でも巻けるように丁寧に教えさせて頂きます。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

052-446-5332

受付時間:9:00 ~ 12:30 14:30~19:00

    ※土曜の午後のみ  14:30~17:00

 ※日曜日 休診

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

052-446-5332

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

診療日:一般施術
 
午前×
午後×
診療時間

午前 9:00~12:30
午後 14:30~19:00

土曜日午後のみ17:00まで

休診日

日曜日
※平成28年11月23日より
 祝日も施術行います

※自由診療の場合はこの限りではございませんので、ご相談ください。

お気軽にご連絡ください。
自由診療のみ予約です。

052-446-5332

お気軽にご相談ください。

詳細はこちら